2023/11/28 14:29

面の皮が厚いだとかなんだとか言われますけども寒いもんは寒いんです。


首元から入り込む冷たい空気。雪。あれってほんと嫌ですよね。寒いですよね。

雪は大好きでもっと降れ!と思いますが首元に入って来られるとほんと迷惑です。新雪を滑ってる時なんか高確率で入ってきます。入るなって分かっていながら雪をバサーっと打ち上げてしまう。そんな人種なんですスキーヤースノーボーダーって。

今これを書いているのは代表の太田でございますが、私はもう本当に寒いのが嫌いです。冷たいのが嫌いです。ヒヤってのが嫌いですので可能な限りヒヤポイントをなくす努力をしています。その重要な箇所が首元です。ひつこくてすみません。

でもただ覆えばそれでいいという物ではございません。蒸れてしまってはいけないし息がしづらいのもいけません。長年ベストなバラクラバに辿り着けず悶々としていましたが「もう作ってしまおう」となりましたので2年前にリリースいたしました。そうです、私たちは他商品でもう素晴らしい素材を使用していたのですよ。ポーラテックです。これのちょうど使い勝手の良いパワーグリッドも採用していたのですよ。UN2000/UN2100で。様々テストしましたが結果この番手で採用するパワーグリッドがベストなのでした。

在庫のUN2000から切り取りミシンで縫い合わせ最初のテストは始まりました。顔にフィットしながらも若干の余裕を持たせる。それが理想の形です。何より重要視したのが、目元から下の部分が湿ったり重くなったりでもダランと垂れ下がらないようにする事でした。他社のバラクラバを試す中にも沢山そういった物があり、顎を少し出しながら口元にかかる部分をいい位置にキープすることに集中した為滑っていても楽しくありませんでした。半分冗談です。

製品一歩前の形になったバラクラバを使い滑っているとストレスを感じませんでした。もう顎でいい位置にキープする必要もありません。行きたい所滑りたいところへひたすら集中できるようになりました。

琵琶湖での冬季テスト、バスボートで爆走するも呼吸は常に安定。釣りの最中も呼吸は安定。これはいいぞと。

バラクラバで不満を抱えている皆様。是非一度お試しください。


  • Home
  • About
  • Blog